本と旅とそれから 「K-20 怪人二十面相・伝」

本と旅とそれから

「K-20 怪人二十面相・伝」



私はこういう娯楽映画が大好きなのです。
ふはははは~~、面白かった!

文中、カーソルonでネタバレです

それにしても、このところ金城武さん主演のものをずいぶん見てるなぁ。
華がある俳優さんじゃ。・・・が、「死神の精度」も「レッドクリフ」も本作も、金城氏というよりは、原作が好きで見てるんですよね。

縄文時代の話になりますが、だいっ好きでしたよ、子ども版「怪人二十面相」シリーズ。
名探偵・明智小五郎に、小林少年率いる少年探偵団。わくわくしたっけ。
(イヤだなぁ、オババ感が高まる・・・。)

実は、ちゃんとした大人バージョンの江戸川乱歩は読んだことがないのです、ワタクシ。
・・・というところで何となくひっかかったのでググってみたのですが、あのポプラ社から出ていた(今も出てます)二十面相シリーズって、リトールド版じゃなくて、乱歩自身の作みたい?

とか書いときながら、正しくはこの「K-20」、乱歩作品が原作ではありません。




主人公も、怪人二十面相や明智小五郎ではないのです。
金城さんが演じるのは、サーカスの軽業師、遠藤平吉。
ワナにはめられ、怪人二十面相に仕立て上げられた彼が、身の無実を証明するため、仲間たちの力を借りて二十面相に挑む、というストーリーです。

別人かと思うような滑舌の良さで中国語を喋っていた「レッドクリフ」から一転、いつもの(?)レロンとした舌足らずの日本語にお戻りあそばした金城さん、相変わらずカッコよかったです。

両脇を固めるのが仲村トオルさんと松たかこさんなんですが、この二人がよかった!


右は小林少年


ついこないだ終わったTV版「チーム・バチスタの栄光」を途切れ途切れながらも見ていたので、明智小五郎役の仲村さんもここのところお馴染みの顔でした。

途中、仲村さんが「明智小五郎の変相をした遠藤平助」を演じる場面があったんですが、金城風コミカルさを上手く真似ていて、「う~ん、お上手っ!」と、心中手をたたいて喜びながら見ておりました。

松たかこさんは、これまであまりいいなと思って見たことはなかったんですが、今回の、「平吉さまぁぁぁぁ~~っっ!!」と叫びつつ、レトロなヘリコプターみたいなのでかっ飛んで来るシーンは、絵に描いたようなオテンバ姫で、可愛らしかった^^。

あと、平吉のテクニカル・スタッフを務める源治役の國村隼さん(この方)、「芋たこなんきん」でちろっと見かけていいなと思っていたけど、今回もステキでした。

「スパイダーマン」も「バットマン」も大好きな私には、ピッタリ!な映画だった・・・んですが、ちと似すぎているのでは、と気になるくらいでした^^;。
特にオーラスのシーンなどは、「バットマン」にこういうシーンあったんじゃないかな、と思うくらい酷似してまして・・・黒マスクに黒装束という姿がそもそもそっくりですからねー。
ちなみにいうと、音楽までが一部よく似ていたのです。

でも、すごく面白かった~~!新春爽快~~て感じです^^。

関連記事
tag: 
  1. 2009/01/09(金) 20:49:00|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/809-b7f0a863
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

Mikiさんのブログ、のほほーんとしてて、精神安定剤みたい、としみじみ思うきょう。
決してけなしているのではなくって、本気でそう。
褒めております。

金城さんって、頭のいい人なのだろうなあ、と思います。
こういうひとこそ、ハリウッドで成功しそうなんだけど、こちらには出てこないのかしらん?

松さんって、はじめてこのひとの顔を見て、なんてふつうの顔をしたひとだろうか。
女優さんらしくもなんともないひとだなあ、と思っていたのですけど、どんどん存在感が現れてきましたね。
仲村さんは、わたしのタイプです、
くっくっく。
  1. 2009/01/10(土) 09:52:00 |
  2. URL |
  3. ymomen #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To もめんさん、
>のほほーんとしてて、精神安定剤みたい

えっ・・・?そ、そんなに褒めて頂けるなんて・・・(けなしている、なんてぜんっぜん思いませんでした~)。うるうる。<(_ _)>

金城さんみたいなキャラクターって、欧米人ウケはどうなんでしょうね~。
才能的にはバッチリだと思いますけど・・・。

仲村トオルさん、もめんさんのタイプですかっ^^
2.5枚目というのではなくて、2枚目も3枚目も本格的に出来る俳優さんですよねー。
確かにステキだな、うむうむ・・・。
  1. 2009/01/10(土) 21:10:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

観たいなぁ~とは思っていましたが、おそらくDVD待ちになるかと・・・
でもスクリーンで金城武を観たい気もするんですがねぇ~
レッドクリフの記事に書いたコメントのせいで金城と来るとMikiさんを思い出してしまいます(笑)。

いずれ観るつもりなので流し読み程度に読みましたが、私もこういう娯楽映画好きなんですよ。
最近洋画にあまり元気がない気がして、逆に邦画に当たりが多いような。
そんな気しません??
  1. 2009/01/11(日) 18:59:00 |
  2. URL |
  3. lazybug #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To Ayakoさん、
金城ファンなんだよね、Ayakoさんは(^0^)。
私も結構好きだな。しのちゃんもファンだって言ってたゾ。

でも、この「K-20」、DVDでも結構楽しいかも。
お気に入りの飲み物&スナックを万端整えたうえで、じぃ~~っくりお部屋で楽しむにもいいかも知れないと思いますー。

かなり「バットマン」でしたよー。ちょい「スパイダーマン」で。
どっちも好きだからいいんですけど・・・。
最近は特撮がホントに進んでるから、変相シーンが全然違和感ないので感心しました。
うんうん、最近、邦画が結構面白いの多いですよね!
映画って、単に映画ってだけじゃなくて、音楽やら面白い原作やらって要素もあるから、そういうもの全部の日本のレベルが上がってきているのかなぁ~。
  1. 2009/01/11(日) 20:52:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する