本と旅とそれから サンダーバードをご存知?(前編)

本と旅とそれから

サンダーバードをご存知?(前編)




食べ物も旅行も本も束の間飽きたので、久しぶりに、MY FAVORITESをば。

今回は、サンダーバード。
日本では、1966年にNHKで最初に放映された、イギリス製のTV向け人形劇です。
今回は我ながらどっぷりマニアな感じになってます。
  サンダーバード・ファンの方のみ、お付き合い頂ければ、と<(_ _)>。




大ファンで~す。
「あれって子ども向けでしょー」
と、前に言われたことありますけどね、イギリス人に。
言い訳めくけど、サンダーバードの熱心なファンのほとんどが今や大人だと思う・・・。

TOP画像は、何年か前に大枚はたいてAmazonで購入したDVDコンプリートBOX。
(またまたものぐさなので、本棚から出しもせずに写真を撮っております・・・。)

最初にTVで見たのはいつなのかなぁ。再放送だったのかしら?
NHKでも民放でも何度も再放送され、何度も見ているので、よくわかりません。




Yahoo!の映画紹介には、サンダーバードというのは、ある特定の年齢層にとって、特別な意味を持つ作品だ、みたいなこと書いてありました。きっとそれ、私の年齢層でしょう。
ちなみにそれは2004年に制作された実写映画「サンダーバード」の紹介でしたが。
あの映画、私はDVDで見ただけですが、評判は悪かったみたいですね。
映画館で初めて前宣伝を見た時には、血圧上がるくらい興奮しましたが、脚本が悪かったのだと思います。ブレインズの息子、とか出てきたりね。

最近YouTubeづいているので、この辺で、オープニングとエンディングの音楽なぞ。




ほんっと、この音楽いいな~。
子どもの頃は、「呼んでいるあの声は」のとこを、「呼んでる馬の声は」だと思ってたけど・・・。

当然ながら、子どもの頃(というか、数年前にDVDを購入するまで)は、全部日本語吹替え版で見てました。初めてオリジナルの英語で見た時は、同じ声優が日本語と英語の両方やってるのかと思いそうになりました――っていうくらい、声の感じがよく似てたんです。
「刑事コロンボ」なんかは、結構違うんですよね。

ただ、長男スコットは、オリジナルのキャラ設定で「早口」ということらしく、英語ではホントにガンガン喋るんですが、日本語ではそのへんはわからない、とかちょっとあるかな。

TV版は、全32話。
どれも楽しいんですけど、敢えてお気に入りを選ぶとすると;

第1話「SOS原子旅客機」
原子力旅客機(なぜかロンドン―東京路線)に爆弾が仕掛けられ、おまけに着陸のための車輪が出ない。乗客の命と放射能の危機に、どこからともなく登場する「国際救助隊」。
サンダーバード初仕事のお話。ロンドン空港の着陸シーンがすごい迫力。

第3話「ロケット太陽号の危機」
太陽探査のため打ち上げられたロケット「太陽号」。ところが、太陽の引力圏にとらわれ、このままでは乗組員もろとも太陽に・・・。
国際救助隊の宇宙ロケット・サンダーバード3号が出動しこれを助けますが、今度はこの3号が帰還できなくなってしまいます。遠い宇宙で危機に陥った仲間(というか、兄弟だし)を、どうやって救うのか。この、2段構えになったストーリーが素晴らしいの~。

第7話「原子力機ファイアーフラッシュ号の危機」
第1話に登場した原子力旅客機が再び登場。
このファイアーフラッシュ号にうち続く原因不明の事故を解明すべく、スコットがパイロットとしてファイアーフラッシュに乗り込みます。やがて暴かれるテロ工作。しかし、旅客機はすでに海へと堕ちて行く・・・。
墜落を免れ、ファイアーフラッシュが危機一髪、海面すれすれから上昇していくシーンがうるうるの感動モノ。

この調子だと、半分ぐらいは「お気に入り」なのかと思われるかも知れませんが、そうじゃなくて、この3話なの。最初の方にかたまってます。

だんだん先の方になってくると、ペネロープ(日本語版は黒柳徹子さんが吹替えされてます)を主役に据えたスパイものの話とかが多くなってくるんですよね。
それもスリル満点なんですが、迫力の点ではやや落ちるような気が。

私は別にメカが好きということはないんですけど、やっぱりサンダーバードはあのすごい飛行機やロケットでしょ~。
昔、弟が「超合金」でできた1号と2号持ってたっけ・・・。

あと、人形だというのにファンになってしまう、トレイシー兄弟♪
・・・の、話は、長くなるので(後編)につづく~。

サンダーバード・オフィシャルHP(日本版)はコチラ

関連記事
tag: 
  1. 2009/02/11(水) 21:08:00|
  2. 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/825-3432b2c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

高校のとき「サンダー」というあだ名の英語の先生がいました。
顔がサンダーバードの人形にそっくりだったのですが、
なおかつ授業中、あまり表情が変わらず、
眉毛と目玉と口という部位だけが動くんです。
でも、それを「サンダー」と名づけてしまうあたり、
僕もある特定の年齢層に入るのでしょうね。
この勇ましいテーマソング、懐かしいですねぇ。
  1. 2009/02/11(水) 21:55:00 |
  2. URL |
  3. matin_soiree #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

「サンダーバード」と「ひょっこりひょうたん島」はしっかり脳裏に焼き付いておりますとも!って、二つを並べるのって、どうかな?とも思うのですが・・・。「サンダーバード」をDVDでじっくり見直してみたいものです。
  1. 2009/02/11(水) 23:41:00 |
  2. URL |
  3. barnes_and_noble #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは~。
サンダーバードですか!!
内容は全然知らないんですが、オープニングの音楽にはどことなく聞き覚えが。
そっかぁ、人形劇だったんだ。
DVDまで揃えるほど、お好きだったのですね^^
それにしても、子どものころのお気に入りが、
DVDで鮮やかに蘇るとは、いい時代になったものだ(笑)
  1. 2009/02/12(木) 00:43:00 |
  2. URL |
  3. bananan_bou #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title



こんばんわ
サンダーバード大好きでしたよ。
とくにバージルの2号がめちゃ好きでした。
もしかしてmikiさんはスタートレックもお好きなのでは?
  1. 2009/02/12(木) 20:40:00 |
  2. URL |
  3. 松風 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To matin_soireeさん、
わ~、その先生、見てみたかったですよ・・・どんなん~~?
「サンダー」といえば。
高校時代の友人のうちで、シェパードだったか、キリっと系の犬を飼っていたんです。
その子自身も知的でキリっとしたタイプの子だったのですが、その犬の名前、「サンダー」と申請したはずが、なぜか登録されたのは「サンタ」。
ま、そっちの方が親しみがわいていいという気もしましたが。

テーマソング、懐かしいっしょ。
青く光る宇宙ですよ。
  1. 2009/02/12(木) 22:47:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To barnesさん、
どちらも人形劇ですね。
私も「ひょっこりひょうたん島」、かなり熱心に見たと思うのですが、あまり記憶に残っていないのが不思議です。
あれ、リメイクもされたんですよね。カラーで。
ドン・ガバチョ。

いいですよー、サンダーバード。きっとあらためてDVD見たら、ハマりますよ~。
  1. 2009/02/12(木) 22:49:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To ばななさん、
サンダーバードって、今でも時々テレビCMなどでちょこちょこ使われるんですよね。
つい最近も、車のCMで音楽が使われてました。
「特定の年齢層」に訴えて買わせよう、というメーカーの魂胆でありましょう。

>いい時代になったものだ

おや?若者ばななさんが、昆布茶でもすすりそうなセリフではありまへんか。
ばななさんぐらいの年代だと、子どもの頃の思い出のTV番組って何なのかなぁ。
  1. 2009/02/12(木) 22:53:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To 松風さん、
バージルですか~^^
彼は、2号のパイロットであったために、いつも重労働を担わされて、よく怪我したりもしてましたね。一方で、ピアノの腕もプロ顔まけという風流人でもあるのですよね。
私は、昔はアランのファンでしたが(地元イギリスでも女性ファンは大方がアランびいきだったとか)、今ではスコットかな~。バージルもいいなー。

「スタートレック」は、TVで放映されていた時は全然知らなかったんですよ。
後で劇場用映画が作られるようになってからは全部見ました。
最近衛星放送で再放映されたのは、見ようと思っていたのに見損ねました~(T_T)。
  1. 2009/02/12(木) 23:02:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

いまでこそ、特別救助隊とかレスキュー隊とか一般的に認識されていますが、
サンダーバードの影響大だと私は思ってます。いつもスタートレックもそうなんですけど
絶体絶命の窮地を乗り越えるんですよね。。。ペネロープのファッションなんかも最先端
だったので、女性受けもあったのかもしれませんね。今見てもおしゃれです。
数年前にNHKで再放送していたのを何度か見ました。
同世代なので、私は仮面ライダーとかミラーマンとかキカイダー
とか見てましたが、その辺りMIKIさもリアルタイムで見ていたのでしょうか?

コロンボは今BS hiで土曜日20時からやっているので、家にいるときは見ています。
先週は七人の侍を録画したので、見られませんでしたが・・・・
  1. 2009/02/13(金) 00:17:00 |
  2. URL |
  3. bullet4071 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

Mikiさん、こんにちは。
ご挨拶が遅くなりました、yuriさんに全員プレゼントを頂いたやぎこです^^
Mikiさんとyuriさんのやりとりが、いつも面白くて楽しませてもらっています。!
プレゼントにシュシュが入ってなくて、よかったですね^m^(笑)
Mikiさん、たくさん本を読まれるんですね。
↓海堂作品、わたしも大好きです♪
この作品は、知りませんでした。
図書館予約して、いつ読めるかな・・・^^;

サンダーバード*すごいですねぇ!
子供の頃、テレビ東京で夕方にやってました。
カギっ子留守番中、目と口だけがパカパカ動くのが奇妙で、見たことはないのですが^^;
いま引越し先でケーブルTVが見れるようになったので、懐かしくて「キン肉マン」とかよく見てます(笑)
Mikiさんのサンダーバードのお洒落な感じから、キン肉マンの話は全く繋がってませんね。
また遊びにきます♪

  1. 2009/02/13(金) 15:33:00 |
  2. URL |
  3. noadog #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To bulletさん、
裏話本を読むと、制作者がサンダーバードの着想を得たのは、ドイツで起きた鉱山事故のニュースからだったそうです。生存者を助けるための機械とか、それを運ぶための手段などについてのレポートを聞いているうちに、物語の基礎ができたみたいです。
サンダーバードの魅力のひとつは、他の人には絶対助けられそうもない窮地から、見事に救い出してくれるってとこですよねー。
その点、スーパーマン(私は映画ですが)を見て感じる快感に通じますね。
ホント、ペネロープの服なんて、ものすごくよく出来てますよね!

見てましたよー、その他ヒーロー番組の数々。ギターのジロー、大好きでした。
でも、ああいう番組は、今見たらたぶん「ああ、あれは子ども向けだったんだな」と思う部分がほとんどだろうと思いますが、サンダーバードのすごいところは、大人の鑑賞に耐えるところかと。スタートレックなんかもそうだし、やっぱり外国モノはそうなんですかねー。
その一方で、あっこちゃんとかサリーちゃんも見てたんですよね。
かなりのTVっ子でした^^;
  1. 2009/02/13(金) 22:08:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To やぎこさん、
こんにちは~。コメントありがとうございます^^

yuriさんプレゼント、手作りの上手な人がつくづく羨ましかったです。
ご自分では作って楽しい。しかも、それを贈って他の人まで楽しくできる。ええですのぅ!
やぎこさんもパン焼きさんなんですよね。

をを、やぎこさんも本好きでらっしゃいますか?めでたいことです!
(誰にとってかといえば、ワタシにとって。本読みブログ仲間は貴重でございます。)
海堂さんの本って、全部登場人物が少しずつつながっているんですよね。
それにしてもあの方は筆が速い!図書館の予約が回ってくるのと新刊が出るのと、ほとんど競争です・・・。

サンダーバード、やってましたねぇ、12チャンでも。その時も見たかなぁ・・・。
「キン肉マン」は、見てないんですよね。
たぶん、その頃はすでにTVアニメを見る量が減ってきていたのかな?でも、ガンダムの最初のシリーズとかは見たんですが・・・。

こんな具合で、なんとな~くお喋りするだけの「お気楽お座敷」をめざすブログなんですが、よかったらまたおいで下さいませ。私もうかがいますねー。
  1. 2009/02/13(金) 22:21:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する