本と旅とそれから ナ・バ・テア/森博嗣

本と旅とそれから

ナ・バ・テア/森博嗣

ここのところ、いつもよりは本を読んでる感じ。
でも、どれも、長編とかシリーズの1冊だな――で、次を借りたいと思うのに、うちの図書館はしばらく特別整理休館。年度末が近いから仕方ないとはいうものの。
うーむ、これは困った。


ナ・バ・テア/森博嗣(中央公論社)

いわゆる「スカイ・クロラ」シリーズの1冊。
刊行年的にはこれよりも「スカイ・クロラ」の方が先なのですが、Wikiによれば、著者が「ナ・バ・テア」から読むのが「普通」とかおっしゃったそうなので、ま、そんならこれから。

にしても、森作品、久しぶりィ。

この、この、説明なしに話がいきなり始まるところは、「百年」シリーズと同じですね。
近未来?パラレルワールド?・・・たぶん、そう?
と、わかったよーなわからんよーな気分で、でも誰も説明してくれないからそのまま読む、と。

これは・・・森博嗣版「トップ・ガン」?
でなきゃちょっとガンダム?

私はまだ、森作品を、えーっと・・・「四季」を1冊と数えて7冊しか読んだことがなくてこれが8冊目。多作な森さんの場合、まだほんの一部ということになるんですが、ユニセックスで透明感のある雰囲気は、もしかしてこの作家さんの作品に共通なのかな?

あ、それと、語り手の素性にいわくアリ、という点も・・・。
この「スカイ・クロラ」シリーズでは、どうやら語り手が作品毎に変わるということなので、今後ずっとそうなのかはまだわかりませんが。

主人公が戦闘機パイロットということで、物語の多くの部分が空を舞台に展開するせいか、その透明感が、本書ではさらに高くなります。
とても美しい感じなんだけれど、甘さみたいなものはなくて、むしろ冷たい。
でも、冷たくてもイヤな感じじゃない。

シリーズの最初の1冊、印象としてはとりあえずこのぐらいで。


webcitron01.gif


My Favorite Books(お気に入りの本のブクログ)
BOOKS INDEX(作家別感想文一覧)


関連記事
tag: 森博嗣 
  1. 2009/03/05(木) 20:40:00|
  2. 2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/839-c4018542
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

空のシーンをより満喫するために、もうちょっと飛行機用語を知りたいなー
と思ったことを忘れておりました。
読んでも一体誰が語っていたのかよく分からなかった巻があったり
一読しただけでは全然謎が解けないし味わいつくしたような気もしないので
そのうちもう一回読もうと思っとります。

>と、わかったよーなわからんよーな気分で、でも誰も説明してくれないからそのまま読む、と。
そうなんですよね~~。誰も説明してくれないんです。
言ってることみんな違うし。。。
  1. 2009/03/06(金) 11:45:00 |
  2. URL |
  3. yurinippo #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

森博嗣、以前はよく読んでました。
すべてがFになる・・・ではまって、Gシリーズの途中まで、で今ストップ。
執筆のペースがとても速くて、おいつけなかったりして・・・
久しぶりに読んでみたくなりました。
  1. 2009/03/06(金) 12:39:00 |
  2. URL |
  3. hiroko #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To yuriさん、
飛行機用語だなんて、yuriさん真面目だー。
(・・・けど、忘れてたのか。おほほ、ワタクシとあんまり変わんないかも・・・?)
SFなんてわかんない用語だらけだけど、全然気にしないワタシ!
その応用で、英語の本も読むのでした(自慢にならない)。

この「なにがなにやら」感覚も、森博嗣作品の特徴だったりィ。
私のような、少々古いタイプの本読みには、案外限界ぎりぎりの小説かもしれまへん。
今後どうなっていくやら。
  1. 2009/03/06(金) 22:25:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To hirokoさん、
Gシリーズって、あのギリシャ文字のタイトルのですね。
タイトルからしてすでにわからん・・・^^;
エラリー・クイーンの「X,Y,Zの悲劇」あたりなら得意(?)なんだけどなー。

確かに、すごい出版ペースですね。

図書館の予約待ちなんかしてる間に次の本が出るって感じです・・・。
私も、またしばらく森作品読んでみようと思います。
  1. 2009/03/06(金) 22:28:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

こんにちは、お久しぶりでお邪魔します♪

>ユニセックスで透明感のある雰囲気
「スカイ・クロラ」はそんな印象が強いですよねー(・ー・)

最近S&Mシリーズを読み終わり、今はVシリーズを読んでますが、長いですね!笑
これらは「スカイ・クロラ」と比べると、濃いなーという印象です(キャラクタ系だから?)。

そういえば、「説明なしでイキナリ変な世界」系、私は結構好きかもしれません。笑
(そういう分類は、この記事で言われてみて初めて気づきました^^;)
(村上春樹とか川上弘美とかいしいしんじとか…?)
  1. 2009/03/08(日) 21:54:00 |
  2. URL |
  3. liquidfish #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To liquidfishさん、
お久しぶりです。コメントありがとうございます~^^

ああ、まだ数日、うちの図書館は年度末特別整理休館が続きます。
明けたら、いろいろ入れてある予約本がドカっと回ってくるのかなぁ・・・。
S&M(わかっちゃいるけど違和感が・・・^^;)シリーズ、1巻目の「F」は、ずい分前に、うちの図書館に入っていなかったのでリクエストを出したら、何ヶ月も待たされたあげく、他館から回って来たのを読みました。
でも、先日見たら、「F」はもちろん、今では全巻入っている様子!
2巻目を予約しました。しばらく森さん読みます。

川上弘美さん、いしいしんじさん、とくると、仲良し本読みブロガーyuriさんのお気に入りの作家さんたちだなー。liquidfishさんもお好きなのですか。
あら、アタシも読んでみよっかしら♪
  1. 2009/03/09(月) 20:58:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する