本と旅とそれから 春のうららの京都&奈良

本と旅とそれから

春のうららの京都&奈良



3月中旬まで、とても暖かい日が続いた頃は、関西の桜は4月を待たずに散り果ててしまうのではないかと冷や冷やしました。周囲の人にも、「4月までもちますかねぇ」、「八重桜見れば?」などと言われる中、朝な夕なに「我に寒波を与えたまへ」と桃神さまにお祈りしたものでした。

桃神さまの出番は6月、季節が違えは管轄の樹木も違いますが、やはり、教祖*限定ご利益はありました!3月下旬に突如到来した寒波――雪まで降ったではありませんか。

      *ワタクシ、一昨年から、季節限定・桃教の教祖やってます。活動内容は、夏にた
       くさん桃を食べて喜ぶことです。教徒募集中。

お天気は、5日間の滞在中、晴天3日、曇天2日、雨天ゼロ。これで文句を言ってはバチが当たるというものでしょう。
なかでも、ブロガー仲間と花見ツアーに繰り出した日曜日と、明日香の里で自転車をこいだ日とは、輝くような春の一日。

美しい桜咲く風景をたくさん目にすることができました。
それと、心ゆくまで、とはいかなかったんですが、素敵なスイーツも楽しめました♪
これから、できるだけちゃきちゃきとUPしていきたいと思います。

記事UPの順番ですが、最終日が生憎の曇天でしたので、ちょっと入れ替えまして、1日目→5日目→2~4日目にしようかな、と考えております。

恒例の「感動の桜風景TOP5」を選んでみましたので、お時間のある時に≪旅編≫まで覗きに来て頂ければ嬉しゅーございます<(_ _)>。

►クリックで≪旅編≫へどうぞ。

►2010年4月京都・奈良旅行記・目次はコチラ

関連記事
tag: 
  1. 2010/04/10(土) 22:04:00|
  2. ≪続・旅編≫へ