本と旅とそれから 桜の社

本と旅とそれから

桜の社




奥千本と上千本と呼ばれるエリアの中間ぐらいに、吉野水分神社という、あまり大きくないお社があります。ちょっと微妙なロケーションのため、立ち寄らずに帰ってしまう人も結構いるらしきところ。

私はこの神社の佇まいがとても好きです。
ぐるりと社殿と楼門に囲まれた中庭は独特の雰囲気が漂う空間で、そこに大小2本の桜の木が立っています。

大きい方は枝垂れ桜。
2年前にここを訪れた時には、まだ全然咲いていませんでした。

この、社殿に閉ざされたような空間に、大きな枝垂れが咲き誇る様子を見てみたい!
というのがそもそも、今年再び吉野山を訪れた目的です。

拙い写真ですが、その時私が目にした桜を、お目にかけたく・・・<(_ _)>

?クリックで≪続・旅編≫へどうぞ。

2009年4月京都・奈良旅行記・目次はコチラ

関連記事
tag: 
  1. 2009/04/24(金) 23:22:00|
  2. ≪続・旅編≫へ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/871-78bbec94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する