本と旅とそれから 花寒、花曇りの最終日でした

本と旅とそれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag: 
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

花寒、花曇りの最終日でした



黒谷あたりを歩いていた時のこと。

以前も立ち寄ったことのあるとある小さなお寺の門をくぐると、秋にはもみじの美しかったところも、春には立ち寄る人もないようで、さらに奥への入り口には竹ざおが渡してあり、入れなくなっていました。
手前のお庭では、お寺の方でしょう、年配の男の方が、苔の上に落ちた桜の花びらをお掃除されていました。

ぶぃ~んぶぃ~んと、掃除機のようなもので吸い取っておられた・・・。

目礼して奥への入り口のところまで行き、覗き込んで「あー、桜はないのかな~」と、引き返して来ると、お掃除されていたその方が掃除機(?)のスイッチを切り、

 お寺の方「遠くから?」
 LM「あ、はぁ、埼玉です」
 お寺の方「奥、見たければ・・・」
 LM「あ、いえいえ。以前お邪魔したことありますし・・・どうもありがとうございます」

ワタクシ、その日の曇天と寒さに少々パワーダウンしておりましたので・・・。
するとそのお寺の方、私が首から下げていたデジイチを興味深げにご覧になって、

 お寺の方「それ、ニコン?」
 LM「いえ、これはキャノンです」
 お寺の方「「あー、ほれ、それはあれかな、エロス?」

ぶっっ!!と吹き出しそうになったけど、セーフ。

 LM「EOS(イオス)です、ええ、まあ似たよーなもんです・・・

ご挨拶してそのお寺の門を出て来ると、ちょっと楽しい気分になっておりましたです。




先日の京都・奈良桜旅、2日目に入る前に、少々中途半端になってしまった最終日の様子を1回にまとめました。
エロス・キス・X2(あやしー!^0^)で撮った写真ですが、ちょっとご覧になって~

クリックで「そらはな」へどうぞ。

関連記事
tag: 
  1. 2010/04/18(日) 15:53:00|
  2. ≪続・旅編≫へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。