本と旅とそれから 「ハゲタカ」

本と旅とそれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag: 
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ハゲタカ」



これのTVシリーズ、もう、大・大・大好きでした。
全6話、結局3回ずつ見たかな~。

ラストちょこっと、そこはかとなくネタバレです。

映画は2時間ちょっと、必ずや「短くてもの足りない」感を持つことだろう!と思っていましたが――うん、まあ、多少はそれもあったかも・・・でも、恐れていたほどではありませんでした。




よかったです。
「楽しかった」という感覚とはちと違いますが、飽きさせないし、胸に迫るものもありました。
人物がそれぞれよいし。

TVシリーズでは、大森南朋さん演じる凄腕ファンドマネージャーの鷲津政彦と、柴田恭兵さん演じる大手銀行マン・柴野健夫の対立が前半、そして後半は、手を組んだこの二人と外資系ファンドとの戦い、という構成で、ほんっと見せました。

オモテの構図は、金融のプロによる金融テクを駆使した戦いなんですが、それを薄っぺらいものにしないのが、深く描きこまれた二人の主人公たちの人物ドラマ。




ワタシ、この俳優さん好きだわ~、大森南朋さん。
あまり表情豊かな俳優さんとは言えないのですが、それが、ふだんは我関せず然としているのに時々情熱をほとばしらせる鷲津というキャラに合っているのですね。

ふだんは職業柄ポーカー・フェイスだけど、ホントは熱いものを持っているんだよ、と。




柴田恭兵さんが今回は一歩脇にどいて、その代わりすごい存在感を見せるのが、劉一華(リュウ・イーファ)という中国残留孤児3世を名乗るファンド・マネージャー。

玉山鉄二という俳優さん・・・全然知りませんでしたが。

もうギラギラした感じで、私などは直視していられないような印象だったんだけど・・・。




かつてホリエモンがTVカメラの前で「人の心は金で買える」と言い放った時、一般的には「とんでもないこと言うヤツ」という受け止められ方をしたと思うんだけど、実際、金融の世界って結構いますよね、そういう作り話っぽい極端なことを考えている(らしき)人たちって。

そんな世界の中で、最後の良心を体現するかのような役どころが柴田恭兵さんなんですね。
しみじみよいのじゃ、このヒトも。



でも、今回の映画版はラストが悲しい。
表面的には味方が勝ってめでたしめでたしって感じなのですが、そう単純ではありません。
金を拾うために地べたを這いずる人間――お金って恐ろしい。


►映画「ハゲタカ」HPはコチラ(音声アリ)。

関連記事
tag: 
  1. 2009/06/11(木) 22:44:00|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/906-1d28e091
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

ハゲタカ、観に行かれたんですね!!
私も、テレビシリーズで大好きだったんですよー。
特に、鷲津さん! 渋い! かっこいい!
動く金額があまりに大きくて、「お金」という認識がもてないです…
私にとっての「お金」は、生活費&人生を全うする貯蓄くらいのものですが、
ファンドの世界の「お金」は、「権力」みたいなものなんですかねー
  1. 2009/06/11(木) 23:33:00 |
  2. URL |
  3. たこ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

企業戦士の物語は鬼気迫るものがあり過ぎて、逆に直視できないほど他人事ではないぐんさんなのであります^^; 金融関係に限らずサラリーと労働の代償としてもらっている我々は時として働く意味=金、金=万能と思考が短絡的に進みがちなのは否めません。ただ企業の歯車となってはや10年以上を経た今では、金のためだけに働いているのではないのではないかと、やっと実感として感じることができるようになってきた今日この頃なのです。
  1. 2009/06/11(木) 23:41:00 |
  2. URL |
  3. ぐん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

柴田恭平って人は変わりませんねぇ…。
テレビで人気出るようになって30年くらい経つんじゃないかと思いますが、
この写真で見る限り、ほとんど老けてないように見えます。
こんな風に歳をとれるだろうか…。
  1. 2009/06/12(金) 00:35:00 |
  2. URL |
  3. matin_soiree #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

こんにちは。
映画はしばらく無理ですが、テレビシリーズは見てました。
よくありがちな薄っぺらいドラマではなくて、ちょっとおそろしいくらいのものだったので続けて見ていたんです…。
大森さん、私も気になっていた存在でした。この役、見事にはまってますよね…。
  1. 2009/06/12(金) 09:01:00 |
  2. URL |
  3. タピアン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To たこさん、
TVシリーズの方は、じっくりと主人公たちの過去まで描いていて、ひきこまれましたよね!
駆け出しの銀行員だった頃、工場の床を探し回ってネジを拾う鷲津政彦の笑顔が印象的でした。
何百億というお金を動かすようになっても、実は彼の奥底にはやはりあの時の心が残っているんだな~、と、切ないのですねえ・・・。
ファンドの世界のお金は・・・何なんでしょう、「数字」かも・・・。
  1. 2009/06/12(金) 21:36:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To ぐんさん、
きっとぐんさんは、企業人としての実感が私などよりはるかにおありだろうなぁ。

この「ハゲタカ」は、さらに「虚業」としての金融業というものの空しさ、危うさを描いていると思います。
TVシリーズの方で、ある光学メーカーの熟練工がそれっぽいことを言う場面があって。
「自分たちでは何ひとつ産み出すこともないというのに・・・」という感じの言葉でした。

私も、10年ぐらい会社員やったことあるのですが、金融関係でした。
その後、まさにこのファンドマネージャーと呼ばれる人たちと接する機会も何度かあって、信じられないような人間に遭遇することもあったもので、特に「金融っちゃ・・・」という思いがしたのかな。
もちろん、金融マンといっても常識人は大勢いるに決まってますけど^^;
  1. 2009/06/12(金) 21:41:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To matin_soireeさん、
ホントですね~。
柴田恭兵さんというと、やっぱり真っ先に浮かぶのが「あぶデカ」で、舘ひろしさんと二人で横浜を走り回っていた姿でしょうか(私はあのシリーズ、ほとんど見ていないのですが)。
あれ?柴田さんって今、何歳ぐらいなんでしょうね?
今回の「ハゲタカ」では、あらためて、いい俳優さんだな~、と思いました♪
  1. 2009/06/12(金) 21:44:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To タピアンさん、
音楽なんかもよかったですよね!
映画でもまったく同じものが使われてました。
ストーリーもドラマチックで。

大森南朋さん、つい先日見た「フィッシュストーリー」では、ヘンテコリンなレコード店の店主役で出ておられましたが、ぜんっぜん違うヒトでした。もさっとしてて。
「ハゲタカ」でも、スーツを着てメガネをかけると、まさに「戦士」って感じになるんですよね。
でも、胃が丈夫でないとやってけなさそうです~^^;
  1. 2009/06/12(金) 21:49:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

私も映画「ハゲタカ」は観たい! 映画です。
Mikiさんの記事読んで、ぜひ行かなきゃ、とはじめ思ったけれど、
ラストが 悲しいんですか。悲しい結末なら、どうしよう。

玉山鉄二さんをご存じなかったんですか。
私はこのごろやっと、玉山さんと玉木宏さんが区別できるようになりました。
  1. 2009/06/13(土) 13:35:00 |
  2. URL |
  3. ruksak #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To ruksakさん、
そうなんですよね、TVシリーズみたいに、「うぉぉ、よかったゾ!」というハッピーエンドではないんですね~。なんか、寂しいというか、深いため息が出るというか・・・。
映画自体は見応え十分だと思うのですが。

玉山鉄二さん、ぜんっぜん知りませんでした!
・・・いや、私って、俳優さんの名前疎くて~。
(タレントさんとかになると、そのさらに数倍疎い。もう諦めてますが。)
玉木宏さんはよぉぉっくわかりますよ!
ちあきセンパイだし。
  1. 2009/06/13(土) 20:14:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

うわ~!

今丁度母とこの話をしていたところです!

だから、飛ばしてコメントへ(笑)

観にいく~!

天使と悪魔もまだなのに。。。


  1. 2009/06/14(日) 22:01:00 |
  2. URL |
  3. tomate11 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To tomateさん、
最近ワタクシ、映画館ふたつ会員になってしまいましたのよ~。
どっちかにまとめた方が、ポイントがたまりやすいというのはわかるんだけど、どちらも一長一短で・・・。

所沢あたりにあってくれると嬉しいんだけどなー。
そしたらレイトショーとかも行けるのに。

お母様も「ハゲタカ」ご覧になるのかな?
一緒に楽しんできてねー。
  1. 2009/06/14(日) 23:44:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。