本と旅とそれから ドミノ/恩田陸

本と旅とそれから

ドミノ/恩田陸

のはは、笑える。
保険会社の締め切りとはこれほど命がけなものか!
「どらや」の紙袋、うちにもあるある――紙質がいいから、ついとっておいて後で使うのですよねぇ(言うまでもなく、「とやら」ですが)。
そして比較的構造に馴染みのある東京駅・・・オモチロかった♪


ドミノ/恩田陸(角川文庫)

楽しいコメディ作品でした。
登場人物たちの設定は、まあ実際にいなくもなさそうなのですが、その行動やなりゆきは「あるわきゃなかろ~~!」なことばかり。
つまりは荒唐無稽。それが笑えて楽しい!

どのキャラが一番笑えたか・・・やっぱり・・・元暴走族の宅配ピザ屋さん?
「ぴざーや」・・・って、どーゆー固有名詞じゃ。この意図的ないい加減さがまた笑う。
なんか、彼らがパトカーとチェイスを繰り広げるところは、「ルパン三世」のアニメ画像を思い出しました。パトカーが折り重なるようにして押寄せて来るシーン。

こういう、「かたぎになった元暴走族(や、ヤクザ)」というモチーフは、「一般人に身をやつした貴人」と同じで、お馴染みのパターンなんだけど、そうと知りつつ読んだり見たりしている者には楽しいですね~♪
元暴走族の保険会社女子社員も出てきて、カッコいいというか何というか。

にしても、1億円の保険契約を計上することに燃やす、保険会社一支店の面々の熱意。
それはもはやその1億円の意味するところが問題なんじゃないのね。
リクツじゃない。ただ万難を排してこの契約書を本店行きのバスに乗せるのだ!テロリストも爆弾も警察も、その燃える使命感の前には、蹴散らすべき障害となるのみ。

あ~あ(^0^;

思えば、この物語の背骨となる筋はそれ?
そこに、様々な形でこれまたミョーなあの人この人が関わってくる、と。

しかし・・・すごいデジャ・ヴュ感。
どーーーっかで、この形式の物語をすでに読んだことがあるような・・・。
気のせいかなぁ。

ま、どちらにしても、良質の気晴らしが欲しい時にどうぞ、です。


webcitron01.gif


My Favorite Books(お気に入りの本のブクログ)
BOOKS INDEX(作家別感想文一覧)



関連記事
tag: 恩田陸 
  1. 2009/07/30(木) 22:25:00|
  2. 2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/935-2842bb02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

私もこれ読みました~~~って、もう大分前の事なのでストーリーかなり忘れてますが、結構早いペースで読みきった事を覚えてるので、楽しかったんでしょう・・。

ぴざーやにも笑いましたが、とらやの紙、うちにもある~~(笑)

既に紙袋ではなくて、紙の状態になってますけどね。

恩田陸さん、久しく読んでないなぁ~。
読んでないもの沢山あるので、久々に読みたくなりました。
  1. 2009/07/31(金) 10:25:00 |
  2. URL |
  3. lazybug #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To Ayakoさん、
ああ、これはさっさと読み進みますよね。
最後どーなるんだ、最後どーなるんだ、と思いつつずんずんと。
角川文庫の栞が、今、松山ケンイチくんで、裏にキャッチコピー「答えはまだみつかりません。」ていうのが書いてあるんですよ。
途中でいったん本を閉じてまた読むのを再開しようとする度、このコピーが目に飛び込んできて、「早く先を読まねば~」と急かされる思いでした。

Ayakoさんは「黒と茶の幻想」はもうお読みなんでしたっけ。
まだだったら、文庫版持ってるからあげますよん。言ってね。
  1. 2009/07/31(金) 21:15:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

あぁぁーー黒と茶の幻想は持ってるんですー
でもねでもね、また読んでないんです・・・えへへ

持っている事自体忘れてました。思わず本棚確認しにいっちゃいました。ありました。

お気持ちだけいただきます~~ありがとうございます♪
  1. 2009/08/01(土) 00:29:00 |
  2. URL |
  3. lazybug #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To Ayakoさん、
あ、そか。
そういえば、以前「黒と茶の幻想」の感想文をUPした時、そゆ話があったかな?
実は頭の片隅(ホコリがたまっている・・・)で、「だったかも」な気はしてたんだ^^;
あの本、読み応えがあるんだけど、入りがちょっとスローな感じもあるんですよね。
でも、屋久島行ってみたくなるけど。

気持ちだけでした。でへ。
  1. 2009/08/01(土) 12:07:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する