本と旅とそれから Bistro Gawa の夏ディナー                   (暑い暑い夏の1日 in 三島③)

本と旅とそれから

Bistro Gawa の夏ディナー                   (暑い暑い夏の1日 in 三島③)



クレマチスの丘の美術館のほかにも、あちこちで珍しきもの面白きものを見物した後、8月の空がようやく暗くなりかかる頃やって来たのは、伊豆箱根鉄道・三島広小路駅の近くにある、ビストロ・ガワというカジュアル・フレンチのお店。
よしりんさんやお友だちのぴろさんがぞっこんのお店なんです。
シェフが小川さんで、お店はビストロ・ガワですって。のはは^^




▲「山梨産桃の冷製スープ・生ハム添え」
オーダーはおまかせするわよぅ~、なんて言いつつぼんやりメニューを眺めていたのですが、「桃」の一字が目に入り、「こっ、これだけはワタクシ単独でお願いしますっ!!」。

ひとりでひと皿頂いてしまいまひた^^;

桃が濃厚だ~。桃のスープを頂くのってこれが二度目でしたが、美味しいんですよねー。
くだもののお料理って、「でもやっぱり生が一番じゃない?」という声が心のどこかでするけれど、一方で、美味しく作られたものはやはり美味しいっていうのもあるわね・・・。




▲「徳島・吉野川のアマゴのコンフィ(を目の前で燻製に!)」
ガラスのフードの中には煙がもわもわ。
それが目の前で取り除けられると、中からお上品サイズの魚が一匹登場。

チェリーの木を使った燻製だそうです。
一応「アタシ、しっぽでいいです」と申し出てみましたが(本音はどうあれ)、お二人は「いえいえいえ、アタシは頭を」とか「アタシしっぽが好きなの」などおっしゃって、気が付けば真ん中が私の皿に載せられていた(申し訳ない~)。

香ばしいわ~。こういう、皮もホネも丸ごと、っていうお魚、好きだなー。




▲「伊豆の黒米リゾット」
美味しかった!やっぱ黒米って独特で、そのやんちゃな(?)食感が好み。
生ハムの塩味がちょうどいいくらいなの。人気の一品だとか。うなづけます。





▲「シェフおまかせの本日の魚料理」
は、鰆(サワラ)でした。
お魚よりも正直注目してしまいましたのは――





この、サワラの下にある、スイカのステーキ~~!
じっくり考えても、私はスイカを料理の一部に使ったものは初めてな気が。
サワラが比較的淡白な味なので、甘いスイカと意外に合うと思いました。




▲パルミジャーノのひとさじブリュレ
そういえばTOP画像のお料理ですが。
今頃書いてますが、前菜です。
ブリュレ――ってデザートしか知りませんでしたが、こちらは甘くなくて塩味、チーズ味。
暑かったので最初はグビ!とビールで始めましたが、やっぱりワインも頂きました。やっぱチーズにゃワイン。




▲「オーストラリア産仔羊心臓のロースト カフェ・ド・パリ風」
お料理のオーラスに、どーーんと登場。
最後に出てきたこともあり、ちょっと重かったかも?仔羊なんていうと、すべてがふにゃふにゃしていそうですが、これは結構ずっしり詰まった感じでした。

いつも思うんだけど、和・洋を問わず、次々出てくる式のお料理って、前半の方が美味しく感じませんか。おなかが空いているから、だったり、お酒が好きだから、かしら。




▲「スイカのショートケーキ」
初めて食べた、「種のあるケーキ」!
真ん中の赤い、スイカのような部分は、スイカです。生の。まんまの。
とても美味しかったです――想像以上に、スイカはケーキになる!

あとでむくむく湧いた疑問は、このケーキはそもそも丸い形で作られたのだろうか、ということ。
というのも、真ん中のスイカのカタマリ部分には継ぎ目がないのです。
全体においてそうだとすれば、丸いスイカの真ん中を、ケーキの直径に合わせてカットするのだろうか・・・などといろいろ考えました。




久しぶりのお食事ネタ、長々書いてしまいました。
ホントはもう数種類お料理あったのですが・・・写真が暗かったです^^;

よしりんさん、ぴろさん、あらためまして、盛りだくさんの楽しい一日と、美味しい晩ご飯を、どうもありがとうございました<(_ _)>。

►Bistro Gawa HPはコチラ

関連記事
tag: 
  1. 2009/08/13(木) 21:10:00|
  2. 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/941-1cad3f87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

ポトリ・・・

ポトリ・・・

やば!よだれが・・・・

今震えが来ました。


食べたい・・・
  1. 2009/08/13(木) 21:46:00 |
  2. URL |
  3. tomate11 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

三島の驚きのフレンチをご堪能いただけて、よかったです。
今、思うに、西瓜のケーキの作り方について、シェフに詳しくお話を伺えばよかったかなと。
いまだにどうやって作ったのか謎です。

それにしてもMikiさんて、ほんと愉快な方ですね~。
鯉が池から這い上がってくるなんて!
実際、想像すらできないです。
おもしろすぎる~~♪

TB&記事のご紹介までありがとうございました。
こちらもTBお返ししますね。

  1. 2009/08/13(木) 22:03:00 |
  2. URL |
  3. よしりん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

わぉぉ。
桃の冷製スープ!
なんとも夏らしくていいじゃありませんか~。
それにしても、鰆の下にスイカのステーキとは。
サボテンのステーキに匹敵するくらいのインパクトです(笑)
料理は無限だ。
大人の遠足、フレンチでの締めくくるあたりは流石ですね~。
  1. 2009/08/13(木) 23:00:00 |
  2. URL |
  3. bananan_bou #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To tomateさん、
美味しかったよん^^
特に、桃スープとアマゴとリゾットは好きでした♪
しかも、こちらのお店はお値段もそんなに高くなくて良心的なのです。
東京にあるのならね~。ご一緒するんですが。
  1. 2009/08/14(金) 21:09:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To よしりんさん、
美味しいお料理で、ハッピーでした。
どうもありがとうございます<(_ _)>。

あの「鯉→ハト」の一件、あの神社の境内というロケーションや、ちょうど日の暮れかかってきた頃というタイミングなどが偶然にもすべてマッチしたからこそあのようなことになったのだと思われまする!
・・・あ、あと、ワタシがふだんミョーな本(海底から半魚人が上がって来る話とか)読んでる人間だということも・・・^^;

TB、今回は送れたのですか。をを、それはよかった・・・。
まったく予想が付きませぬ。
  1. 2009/08/14(金) 21:13:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To ばななさん、
サボテンのステーキ・・・それ、いつかTVで見たことあるような。
確かに料理は無限ですねぇ――といっても、サボテンはすごいです。
しかし、夏の夜というと、がっつり食べるよりむしろ、前菜クラスのお料理をあれこれ頼んで、ダラダラとビールやワインを飲みたいな、などと思ったり!
で、最後にリゾットとデザート~。

このお店は、お料理の品数がホントにいっぱいあって、いつまでも楽しく飲んでいられそうに思うのでした^^
  1. 2009/08/14(金) 21:16:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

桃、発見~!と にんまりされたMikiさんの顔が浮かびます(*^^)v
お顔?、まだお会いしたことなかったです。イメージ、イメージ♪

アマゴの燻製、その登場方法から既に食欲をそそられますね!上手い演出
伊豆の黒米リゾット、生ハムとのコラボですか・・・、う~ん、やられた。
鰆の下には・・・、えっスイカですか!?新鮮な組み合わせ
デザートも、スイカのケーキですね!
生ハムとメロンがあるのだから、ケーキにスイカもありかな~
スイカのスライスをスポンジに乗せる?作り方、ナゾですね

追伸)こいがはと事件?、繋がりがなんとも面白かったです。そっか、色々な偶然が重なったのですね(*^_^*)
  1. 2009/08/15(土) 10:27:00 |
  2. URL |
  3. にいやん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To にいやん、
にんまり、というより、くわっと目を見開いて・・・て感じだったかも^^;
よしりんさんとお友だちのぴろさんは二人でひと皿だったのに、ワタシはひとりでひと皿・・・振り返れば、とにかくずーずーしくてワガママな女でした(反省)。

そう。お会いしてなくても、お顔が浮かぶ、という心理現象はあります。ワタシもあります。

桃以外のお料理については、私は実物を見てから「これは何ですか?」と訊いていたので、アマゴは最初非常に疑問でした。
ガラスの器の中のもわもわが煙である、ということすら最初はわからなかった^^;
スイカって、好きなのですがほとんどバリエーションのある食べ方をしたことがなかったので、いろいろ目からウロコのメニューでした。

足元の橋の下に姿を消した鯉の残像がまだ目にある時に、同じよーな色に同じよーな丸いアタマがぬっと欄干の下から見えると、ですね・・・。
無実のハトに向かって「コラぁ、脅かすんじゃないっ!」と怒鳴ってしまいました。
  1. 2009/08/15(土) 20:47:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

お、おいしそうでよだれが出ます。
スイカをお料理やケーキに使えるってのがまずびっくり!!
すべて、どうしても味が想像できない、ぜひ食べてみたい、と思うものばかりですね~
わたし、大体どこに行ってもビール派ですが
これは絶対ワインですね!

三島かぁ、三島…
どう考えても近いうちに三島に行く用事が思いつきません。(T_T)
  1. 2009/08/17(月) 17:22:00 |
  2. URL |
  3. yurinippo #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To yuriさん、
美味しかったですよぅ。
日にちがたってみると、思い出淘汰とでもいいますか、印象深く思い出されるお料理が限定されてきますですね。
私の場合、桃か?と思うところですが、リゾット、アマゴあたりが結構・・・。

こちらのお店では、この日、世界のビールフェアみたいなのやってまして、つい最初はベルギー・ビールを頂いてしまいました。こちらも美味にてっ^^
ワインは冷えた白です~♪

三島・・・私も、お誘い頂かなければ、一体いつ行ったやら。
  1. 2009/08/17(月) 21:39:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

Bistro Gawa
素晴らしいレストラン

お料理 美味しそうです

素敵なレストランに出会えましたね
  1. 2009/09/06(日) 09:56:00 |
  2. URL |
  3. ryuji_s1 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To ryuji_s1 さん、
コメントありがとうございます^^

そうなのです、ステキなお店でした。
馴染みのない土地なので、とても自分で見つけることはできなかったと思います。
いろいろ知っている友人に連れて行ってもらえてラッキーでした♪
  1. 2009/09/06(日) 22:27:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する