本と旅とそれから 聖なる島の静寂≪モン・サン・ミッシェル、夜明け≫      (2006年Paris)

本と旅とそれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag: 
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

聖なる島の静寂≪モン・サン・ミッシェル、夜明け≫      (2006年Paris)


(4日目金曜日 1/5)
日没の時間を訊いた時、翌日の夜明けの時間も訊いておけばよかったなぁ・・・失敗。
でも、パリでは朝6時じゃまだ明るくなかったような気がする・・・。

とりあえず、目覚ましは5:30にセット。ホテルの部屋を出たのが6時過ぎ。
空はわずかに明るくなってきてる・・・?グランド・リュもさすがに静かです。
▲手前に、「セントジェ」まで、日本語が見えているでしょ?セントジェームズという洋服のお店です。お店の情報に疎い私はいまだによくは知らないのですが、どうやら、特に子供服では知られたお店のようです。ここで姪っ子にお土産を買ってみました。
前の晩に夜景を鑑賞した堤防に出てみたけど・・・暗いなぁ。ライトアップももうしてないし。
しかも、やっぱり寒い。
海(干潟だっちゅーの・・・)も暗い。それにどうやらお天気、曇りみたい。空は雲がいっぱいで、太陽なんてどこから出てくるのかわかんないよー。ああっ、東ってどっち?

そうだ、昨日、夕日の写真を撮ったじゃない。それがあっちでしょ。犬が西向きゃ尾はなんとやら・・・で、こっちか。でも・・・なんか、ここで頑張ってても何も見られないような気が。もっと高いところに行って眺めた方がいいんじゃない?城壁に上るべきだと思う!

今ならいくらでも好きなだけグランド・リュをダッシュできるけど、考えてみれば、上り坂をダッシュするというのは私らしくないのでやめよう・・・。


あっ、黒ネコ。闇夜のカラスならぬ、夜明け前の黒ネコ、まっくろけ~。久々にフラッシュなんか光らせてみる・・・。逃げません。真ん中の写真、MSM版「光の帝国」、なぁ~んて・・・。

▼修道院
少しずつ明るくなってくる中、ファミリーとおぼしき4人連れとすれ違いました。お父さんらしき人が、"Bonjour"と声をかけてきたので、こちらもご挨拶。あのファミリー、こんな時間に何してるんでしょ・・・って、あっちも絶対同じことを思ってるわね。

▼北塔(修道院のすぐ近くの城壁)
昨日はすごい人で、空きスペースを見つけることさえ至難だった北塔も、誰もいない・・・。
空が少しずつ明るさを増してきました。たまに見かける人影は、黙々と働く清掃の方たちだけ・・・"Bonjour...."ーーーまたご挨拶。

▼サン・ピエール教会
ジャンヌ・ダルクも今は静けさの中。見上げているのは、聖ミカエルの姿かも。

さすがに「宿屋」は朝が早い!まだまだ薄暗い中、灯りの漏れているところがあると思えばどこもホテル。ここの写真もやっと撮れました・・・。

▼オーベルジュ・サン・ピエール「本館」。

それにしても、やっとやっと、静かなモン・サン・ミッシェルを見ることができました・・・。

□      □      □

帰りのバスの出発は午前9時45分。最初に旅行代理店からこの出発時間を聞いた時は、お昼ぐらいの便に変えてもらって、もう半日島で過ごそうかなと思いました。でもその後、パリで見たいところがどんどん増えてしまい、結局そのままに。

でも、結局それでよかったな。
ホテルのチェックアウトを済ませて、またまた賑やかになってきたグランド・リュをバス停に向かって下りながら、しみじみ、もう十分見たぞ、という満足感があるもの。仮にもう二度とモン・サン・ミッシェルに来ることがないとしても・・・うん、それでもいい。

と、その時は本当に思ったんですが、その後、この記録を書いていて、修道院をまたじっくり見てみたくなっちゃったし、島の中でもちらほらと見ていないスポットを見つけたり。今度は日帰りバスツアーでいいから、もう1回だけは、行きたいです~。

←友人へのお土産、レースのしおり。聖ミカエルのモチーフもあり。


帰りのバスでは熟睡!
おかげで、あっという間にレンヌ駅に着きました。TGVは今回は窓側の席。景色を眺めたり、うとうとしたり、MSM記録を書いたり・・・するうちに、はい、ただいま~、モンパルナス13:30着。
同じホテルの同じ部屋に再びチェックイン。

さあ~~、のんびりしているヒマはありません!次は7年ぶりのリベンジに出かけます。
・・・にしても、ホテルの朝ごはん軽めにしたので、おなかが空いてきたような・・・。 昨日の反省があるので、今日はお昼は抜いてもいい、と思っていたけど・・・むむ。

記:2006年10月9日(月)

関連記事
tag: 
  1. 2006/08/04(金) 00:01:00|
  2. 06夏・Paris
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/999-d1350c52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

す・す・素敵!誰もいない静かな街、あ~フランス!

1枚目の写真とっても大好きです!私の大好きな画家、ヴィクター・シュベイコがこういう絵を描くんですよ。あ~いいな~

クロネコちゃん。我家のサンボを思い出します。

でも、なんかね、映画の一場面のような写真ばかりですね。LORが始まりそうな、そんな感じ。バックミュージックがかかって、ジャ~ンって行きそうな勢いですね。
私もこういう朝を楽しめばよかったなあ。蚤の市に行った朝唯一でしたが、寒すぎてそれどころではなかったな。。。。次行く時は絶対夏がいい!

ミカエル様の横のドアが、ギ~って開きそう。。。。
  1. 2006/10/10(火) 17:46:00 |
  2. URL |
  3. eikita711 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆eikitaさん、
映画の舞台のような光景、まさにそうなの。人がいなければ、ね。
このところ「ゲド戦記」をまた読んでいて、ふと気付くとMSMの建物や道の様子を思い浮かべていることが多いんです。
あそこはまさに中世なのね、人がいなければ。

クロネコね、うちの近所にもいるよ。ご近所が飼っているの。
名前を知らないので、勝手に「クマ」と呼んでます。
(白地に黒ブチのも2匹いて、私が勝手につけた名前は「ウシ①」と「ウシ②」。近寄ると、にらむんだな、ワタシを。)

暑いけど、夏はやっぱり旅行にゃいいですね~(^^)
  1. 2006/10/10(火) 21:23:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

もう一度行きたくなっちゃったのは、私がツアーで回ると・・・
なんて書いてしまったからかしら?
ごめんなさ~い。
夜明けのモン・サン・ミッシェル素敵ですね。
これが本来の姿、って気がします。

7年ぶりのリベンジって、私が5月に入りそびれたところですね。
楽しみにしていま~す!
  1. 2006/10/11(水) 12:59:00 |
  2. URL |
  3. camille_31 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

朝の静けさのなかのモン・サン・ミッシェル。
修道院がお城のようにみえてしまいます。
lazyMikiさんが光の帝国って称したのが良く分かったりvv
一枚目の写真のグランド・リュが静けさをすごくあらわしていると思います。
なんてしんとした空気。
ただあるがままの姿にそれでも感動を覚えます。
  1. 2006/10/11(水) 18:55:00 |
  2. URL |
  3. mattya-genmaitya #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆camilleさん、
いえいえ~!
確かに、ツアーで行くと説明が聞けていいな!と思ったのはcamilleさんのコメントを読んで、ですが、そのほかにも、向こうで買って来た案内書を読んでいて、「あ、ここも見逃した、ここもいい加減にしか見てない!」ていうところがぽろぽろ見つかっちゃったので。

サント・シャペル、双眼鏡持参で行きました。
ちょっと荷物でしたが、よかったです~♪
  1. 2006/10/11(水) 22:40:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆mattyaさん、
そう、修道院がお城みたいですよね!
でもって、バチ当たりな私は、自分で撮った夜明けの写真見て、「ドラキュラ城みたい」とか思いましたよ。
ミカエル様、お許し下され~。
着く早々から、やたらと混雑している風景ばっかり目にしていたので、人がいなくて静か、というとそれだけでありがたい気がしちゃいました。
朝はやっぱりいいですね!
  1. 2006/10/11(水) 22:43:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

夏は人でごった返すのばかりかと思ったら、こんな静けさに包まれたMSMもあるのですね。写真からそんな感じが伝わってきます。
MSMは日帰りではもったいない、パリからの一泊旅行によさそうですね。
  1. 2006/10/14(土) 15:11:00 |
  2. URL |
  3. ruksak #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆ruksakさん、
バカンス・シーズンに静かなMSMを見ようと思ったら、こういう時間を狙うしかないみたいです。
これですかーっと晴れていたら、もっと感激だったのかな・・・。

確かに、1泊すると、MSMのいろいろな表情が見られていいかな、と思います。お天気も何だか変わりやすいみたいで、私が行った時も、もしあれが日帰りだったら、雨と曇りのMSMしか見られなかったと思うんですよね。泊まってラッキーでした♪
  1. 2006/10/14(土) 21:00:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。