本と旅とそれから 旅する

本と旅とそれから

茶源郷の秋≪和束・原山、正法寺≫

和束・正法寺
和束・正法寺


いつの間にか2019年も秋になりましたが――昨秋の京都旅行のことを綴ります。

昨今の京都は、正直言ってうんざりするほど観光客があふれています。そしてワタクシもそのひとり。だから文句を言うわけにもいかないけれど、でもやっぱり、季節の風情は人が多すぎると薄れてしまうように思えるので、人混みを避けてあちこち足を伸ばします。

2018年の秋は、京都市内から離れたところを訪れる案もあったのですが、そういう場所は紅葉のタイミングも市内より早く、予定していた日程ではもみじも散り果てているらしいと判明したため、そちらはまたの機会とし、和束を訪れました。

►Click to Read More

tag: 2018年秋・京都 
  1. 2019/10/03(木) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「クリエイター」たちの襖絵≪大徳寺真珠庵≫

大徳寺真珠庵
「楽園/北見けんいち」


京都2日目は、いつも通りの個人ツアー。
この日の目玉も、現代の画家の手になる襖絵です。お馴染みのパターンで、きっかけはNHK・BSのアート特番。こちらは比較的最近見たもので、番組内で完成後の襖絵の公開が予告されていたのだったと思います。

場所は大徳寺、真珠庵。

►Click to Read More

tag: 
  1. 2019/04/12(金) 17:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中島潔襖絵展≪清水寺成就院≫

成就院中島潔
第一室「かぐや姫」


名古屋観光の翌日が、本命の京都バスツアー。団体旅行で京都を訪れるのは、高校時代の修学旅行以来です!今回もクラブツーリズム。
聚光院伊東別院のとき(その話は►コチラ)と同様、団体旅行参加には理由がありまして。

今回の目的は清水寺成就院にある中島潔画伯の襖絵。もう何年も前から見たいと思っていたものです。きっかけはNHK(たぶんBS)の特集番組で、その制作過程を紹介していたものを見たこと――私にとってはお決まりのパターンかも。もう何年も前のことなので、詳細はすっかり忘却してしまいました(これもいつものパターン^^;)。

►Click to Read More

tag: 
  1. 2019/04/09(火) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

名古屋観光2/2≪名古屋城本丸御殿ほか≫

名古屋城


昼食のあとは、バスで徳川美術館と、その隣の徳川園という庭園を見学。
といっても、さらっと。美術館にはガイドの方がおられ、大変丁寧な説明をして下さるのですが、すごく時間がかかりそうだったので、ガイドツアーには参加しませんでした。徳川のことって、尾張に限らずほとんど知らないのに~…。

►Click to Read More

tag: 
  1. 2019/04/06(土) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

名古屋観光1/2の追補≪中野日和展≫

中野日和展


次に行く前に。
ランチも終え、広いノリタケの森の敷地の出口に向かって歩いていたとき、展覧会のポスターが目に留まりました。貸しギャラリーということなのか、短い期間、いろいろな展覧会をやっているスペースがあるようでした。

TOP(▲)画像がそのポスターに使われていた絵ですが、桜が湖面に映る薄暗い風景で、とても綺麗でした。画家さんは中野日和(ひわ)とおっしゃる方で、全然存じ上げない画家さんの展覧会でしたが、時間に余裕もあったので、覗いてみました。

►Click to Read More

tag: 中野日和 
  1. 2019/04/03(水) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2