本と旅とそれから 2010

本と旅とそれから

ゆんでめて/畠中恵

しゃばけシリーズ第9弾(段々自分で数えられない・・・)。
いつもの面々。いつもの世界。いつもの心地よさ。
今回のテーマは、「もしあの時、あの分かれ道を左でなく右に行っていたら・・・」。

►Click to Read More

tag: 畠中恵 しゃばけシリーズ 
  1. 2010/10/02(土) 00:00:00|
  2. 2010
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

黒祠の島/小野不由美

怖かった・・・(T_T)。
そして、とっても面白かった。さすがさすがの小野不由美さん。
好きですよ、この作家さん。

►Click to Read More

tag: 小野不由美 
  1. 2010/10/02(土) 00:00:00|
  2. 2010
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イトウの恋/中島京子

イトウって・・・魚の名前にあるでしょ。それかと思っちゃいましたよ。
つまり、何かこう不思議な話なのかと思ってましたけど、違いました。イトウは人だった。
――ふつう、人だと思う?でも、ふつうなら「伊藤」とか「伊東」でしょー。なんでカタカナ。

►Click to Read More

tag: 中島京子 
  1. 2010/09/23(木) 00:00:02|
  2. 2010
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

ブレイズメス1990/海堂尊

「ブラックペアン1988」(感想文は►コチラ)に続く、新米外科医・Dr.世良を主役――というか、狂言回しに据え、バブル末期の日本を舞台に展開する物語、第2弾。

►Click to Read More

tag: 海堂尊 
  1. 2010/09/23(木) 00:00:01|
  2. 2010
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベラボーな生活/玄侑宗久

2002年から2006年にかけて、朝日新聞の購読者向けPR月刊誌に連載されたエッセイをまとめたもので、私は連載当時、ホントに大好きで、毎月楽しみに読んでいました。
だから、再読ですね。

►Click to Read More

tag: 玄侑宗久 
  1. 2010/09/23(木) 00:00:00|
  2. 2010
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0